「最近忙しくて気分が落ち込んでしまうんだよなあ……」
「ストレスのせいかイライラしてしまう……どうすれば解消できるんだろう?」

ストレスを上手に解消できず溜め込んでしまう状況は辛いですよね。

日ごろあまりストレスを感じないかも、という方は、知らないうちにストレスを溜めこまないよう、週末など時間がある時に効果のあるストレス解消法を試してみましょう。こんな手軽なストレス解消法はいかがでしょうか?

【ストレスを手軽に発散できる方法】
(1)こまめにストレッチをする
デスクワークで仕事中は同じ姿勢でいることが多く、体の凝りに悩んでいる方も多いようです。こまめにストレッチをして、体をほぐすことでストレスを軽減することができます。

(2)甘いものを食べる
甘いものを食べることは科学的にもストレスに対して効果があると考えられます。

精神の安定や安心感をもたらす「セロトニン」と言う神経伝達物質の合成には、血糖値の上昇に伴って分泌されるホルモン「インスリン」が必須となります。

インスリンが血液中の「トリプトファン」という物質を脳内に運ぶことでセロトニンが作られるのです。

血糖値を上げる砂糖などの糖質はインスリンの分泌を促し、その結果としてセロトニンの合成を高めてくれると考えられるのですね。

(3)睡眠をしっかりととる
ストレスが溜まったときの解消方法として睡眠をしっかりととることは大人気です。選ぶ人は多いです。睡眠不足がストレスの原因の一つです。夜更かしはせずできるだけ早く寝るなどして、ストレスを解消する一方で、健康にもいいです。

(4)大声を出す、騒ぐ
スポーツ選手は、競技前や競技中に声を出すことで気合を入れています。大声を出すことは脳を刺激し、心と体をリフレッシュしてくれるんです。だからストレス解消にも効果的!

(5)旅行へ行く
仕事のことばかり考えてしまう日常から離れることも、ストレス解消に有効です。

(6)親しい人と話してたくさん笑う
家族や友人、パートナーといった親しい人と話すことで気分が軽くなったと感じた方は多いです。もし、あなたと一緒に過ごす人との間に信頼関係があれば、ストレスに感じていることを愚痴として吐き出してもいいでしょう。

(7)ストレス解消おもちゃ
一番便利なストレス解消方法です。おうちで手軽にイライラ発散!周りの誰にも迷惑かけずに楽しめます。握るタイプや殴るタイプ、叫ぶタイプやリラックスできるタイプなど様々な種類があります。

結論
ストレスは心や体、行動にさまざまな影響を及ぼすため、溜め込みすぎるのは禁物です。

自分に合った方法で適宜ストレスを発散することを心がけましょう。